HOME

コルテーヌアロマスクール
シュシュbyコルテーヌ
コルテーヌショップ
コルテーヌネット通販
コルテーヌパソコンCADスクール
スタッフの一言



●バッチ国際教育プログラムとは

このバッチ国際教育プログラムは、バッチフラワーレメディTM について、バッチ博士から直接継承されてきたものを、
体系的に学ぶことを目的としたものです。
レベル1から3まで修了すると、プラクティショナーの資格が取得でき、国際登録することのできる世界共通の教育コース
です。現在世界のおよそ40ヶ国以上で、このコースを修了したバッチフラワーのプラクティショナーが活躍しています。
日本では現在、東京(南青山会場)を始め全国5ヶ所(札幌・大阪・福岡・鹿児島)でコースを開催しています。


バッチフラワーレメディを学ぶ

レベル1と2のコースで学ぶことで、バッチフラワーを日常的に使いこなすために必要な知識が得られ、また、レベル3を
修了すると、プラクティショナーとしての専門的立場から他の人に役立てていくことができます。(実務規約有)
この教育プログラムは、英国のDr.E.バッチ財団(英国バッチセンターの教育担当の財団)と.ネルソン社
【A.Nelson & Co.Ltd.】(バッチフラワーレメディの教育・ボトリング・販売を受け持つ会社)の共同プロジェクトによって、
行われており、英国以外の各国のプログラムについても、常時英国の監督のもと、同じカリキュラムで実施されています。
ひとつのレベルを修了するごとに、英国BIEPより修了証が発行されます。
全コースを修了した方は希望すればプラクティショナーとして国際登録の申請をする事ができます。


  ● BIEP レベル 1

この2日間のレベル1コースを受講すると、バッチフラワーレメディについての全体像を把握し、自分や家族や友人などに、レメディを選ぶことができるようになるでしょう。バッチフラワーについて全くの初心者の方も、受講することが出来ます。このレベル1のみ、5ヶ月(修了まで6ヶ月)の通信教育で受講することも可能です。
※コルテーヌでは通信教育を行っておりません。バッチホリスティック研究会(03-5426-2862)に直接お問合せ下さいませ。
レベル2のご受講をお申込いただく場合、このレベル1の最終日からまる2ヶ月以上経過した開催日でご受講が可能です。


講座日程 時 間 日 程 備   考
9:30〜17:00 申し込み人数が定員に定員に達してから決定致します。
開催日は土・日の2日間です。
 実施会場 コルテーヌビル8F   (鹿児島市中町4-7コルテーヌビル)  TEL099-222-5858  MAP   
※ 遠方から参加される方は遅刻・早退のないようスケジュールを組んで下さい


講 座 内 容

・バッチフラワーレメディの概要
・バッチフラワーレメディの使用法
・自分自身、家族、友人、植物、動物に実際にどのように使えるか
・ストレス社会においてバッチフラワーはどのような助けになるか
・レスキューレメディTMとレスキュークリームTM
・バッチ博士の癒しの哲学
・事例の紹介
・トリートメントボトルの作成実習


この2日間のレベル1コースを受講すると、バッチフラワーレメディについての全体像を把握し、自分や家族や友人
などに、レメディを選ぶことができるようになるでしょう。バッチフラワーについて全くの初心者の方も、受講する
ことが出来ます。


受 講 料 : 全2回コース  38,000円(教材費・消費税込)

*お申込方法       コルテーヌSHOP店頭又はお電話にて受付いたします。
*お手続きに必要な物   受講料、受講申込書(写真添付)
  ※受講料をご入金後正式な受付とさせていただきます。 
  ※入学願書(受講申込書)はこちらからダウンロードできます。
*お申込締め切り     講座実施日の10日前まで
*定  員        18名(最低遂行人数12名) ※定員を超えた場合はキャンセル待ちとなります。
*キャンセルについて   納入日から7日過ぎた場合は、受講料はご返金できません。ご了承下さい。
*ご注意         2日間全ての時間を受講した場合に修了証が発行されますので欠席・遅刻・早退などで
               受講できなかった場合はレベル2のお申し込みができません。

  ● レ ベ ル 2

講座日程 時 間 日 程 備   考
9:30〜17:00 申し込み人数が定員に定員に達してから決定致します。
開催日は土・日の2日間です。
  実施会場 宝山ホール 研修室   (鹿児島市山下町5-3)  TEL099-223-4221  MAP   
※ 遠方から参加される方は遅刻・早退のないようスケジュールを組んで下さい)
 

講 座 内 容

・バッチフラワーレメディの選択に更に自信を持てるようにする。
・タイプレメディとムードレメディの違いを学ぶ
・多くの実習やケース学習から、レメディについて多角的にとらえる。
・バッチ博士の哲学について更に学び、自分自身への気づきを深める。
・トリートメントボトルの作成実習


レベル1を受講後、レベル2の2日間のコースを受講することで、バッチフラワーレメディについての知識や理解を
深め、更に実際の状況に適用できるようになります。BIEPレベル1を修了後、2ヶ月を経過した時点で受講すること
が出来ますが、お申込はレベル1のご受講前でも可能です。


受 講 料 : 全2回コース  38,000円(教材費・消費税込)

*お申込方法          コルテーヌSHOP店頭又はお電話にて受付いたします。
*お手続きに必要な物   受講料、受講申込書(写真添付)  ※受講料をご入金後正式な受付とさせていただきます。
                  ※入学願書(受講申込書)はこちらからダウンロードできます。
*お申込締め切り      2014年8月12日(火)まで
*定  員           15名
(最低遂行人数12名) ※定員を超えた場合はキャンセル待ちとなります。
*キャンセルについて    納入日から7日過ぎた場合は、受講料はご返金できません。ご了承下さい。
*日程変更         
 ご入金後の日程変更をご希望される場合は、納入日から1年は受講保留にすることができます。
                 その際手数料が5,000円必要になります。ただし1年以内にご受講いただけない場合、
                 無効となってしまいますのでご注意下さい。



  ● レ ベ ル 3 (対面4日間+実践課題) 
 

講 座 内 容
レベル1とレベル2を修了して基礎を習得した後、バッチフラワーの知識を
専門的なレベルにまで高めたり、プラクティショナーとして英国バッチセンター
に国際登録をしたいと思われる人達のためのコースです。
※ BIEPレベル2修了者のみレベル3のお申込が可能です。
・レベル3は、パート1から3まで3段階に分かれていて、全てを終了するのに約1年かかります。(添削期間含)
・レベル3では、クライアントにバッチフラワーレメディを選ぶコンサルテーションに適用するスキルを実践的に学びます。
・レベル2を受講後、4ヶ月以上を経過した時点で受講することが出来ますが、レベル1,2に比べ、より実践的な内容となっていて、
他の受講生とのロールプレイ・コンサルテーション実習など活発な参加意識と知識が必要となるため、日常からレメディを使いこなし、
指標を覚えておく必要があります。
・レベル3のパート1(4日間の対面授業)からパート3の課題を終えて提出するまでは、1年半の期限があります。1年半を越す場合は
延長料30,000円で1年間延長が出来ます。この延長期限を越えた場合は、再度お申込手続きをされて受講しなおしていただくことに
なるのでご注意ください。
卒業後、バッチ財団登録プラクティショナー(BFRP)として国際登録を希望する方は、業務規定(Code of Practice)に則って
活動して頂きます。
国際登録し、定期的な卒後研修受講他一定の条件を満たすプラクティショナーはプラクティショナーリストに掲載され、
コンサルテーションを希望するクライアントから直接連絡を受けることが可能となりますが、就職の斡旋、募集などは行って
いませんので、基本的には各個人での活動になります。

≪レベル3の主な目的≫
*充分なケアができるプロのバッチフラワーのプラクティショナーを養成する。
*バッチフラワーレメディについてのそれまで得ていた知識を更に統合し、強化する。
*コンサルテーション力と個人としての気づきを高める。
*バッチフラワーレメディと、バッチ博士の哲学や未来像とを関連づける。
*仲間同士のサポートとネットワーク作りやプロとしての成長を促す。


 ●パート1 (通学4日間)
講座日程 日 程 【全4日間】
未定です。日程が決まり次第お知らせ致します。  
 実施会場 宝山ホール 研修室 予定  (鹿児島市山下町5-3)  TEL099-223-4221  MAP 

※ 遠方から参加される方は遅刻・早退のないようスケジュールを組んで下さい)

 講座日程 内     容   時 間
1日目〜3日目 講  義  9:30〜17:00
4日目 午前/筆記試験 午後/まとめ授業  9:30〜15:00 
 最初の3日間は講義・実習・ディスカッション・ビデオなどを通じてバッチフラワーの知識と気づきの能力を高め、
コンサルテーションの技法を学びます。
4日目には、筆記試験とまとめの授業があります。筆記試験が合格点に満たない場合は追加試験があり、
これに合格すると次のパート2へ進めます。

・プラクティショナーの役割
・プラクティショナーの質
・悪いコンサルテーション例
・非効果的な傾聴
・非言語と言語のコミュニケーション


 
・積極的な傾聴の実習
・難しいレメディを勧める
・レメディを選ぶ実習
・ロールプレイのコンサルテーション
・筆記試験 他
 筆記試験の結果は、約1ヶ月後に返送されます。
合格点に達していた場合はパート2の課題が同封され、合格点に達していない場合は、
再試験(有料)になります。


 ●パート2 (自宅学習)
パート1の試験に合格すると、自宅で行う課題が与えられ1ヶ月をめやすに提出していただきます。


 ●パート3 (自宅学習)
パート2の課題が審査を通ると、パート3の課題が与えられます。
 
 パート1終了後、卒業するまで、各受講生には、学習や課題に関する相談などを受けられるサポート
サービスがあります。
また、すべての課題の提出や受付業務は、日本のバッチホリスティック研究会を通して行われ
バッチセンターの指導にもとづく研修を受けたプラクティショナーの講師によって採点されます。
パート3までの課題の条件が整いレベル3を修了する時には、修了証書が発行されます。
希望者は、Bach Foundation Registered Practitioner (バッチ財団登録プラクティショナー)として
国際登録することができ出来、登録後はバッチ財団が定めた業務規定にそって活動することに
なります。
プラクティショナー登録に関しては登録料7,000円、翌年から1年ごとに更新料7,000円+1年間の
『活動内容報告書』の提出義務と2年に一度のコンサルテーション研修の受講義務があります。
(2008年12月現在)

※ プラクティショナー登録後、年に3回バッチセンター発行のプラクティショナーニュースレター
(Practitioner Bulletin 翻訳版+日本国内ニュース)がバッチホリスティック研究会から届きます。



 ■■ 受講料 ■■
180,000円(教材費・消費税込)
【早期納入割引】 170,000円・・・受講日初日より3ヶ月前までに一括納入の場合
再受講の場合/135,000円(過去に1回以上受講料を納入したことのある方)

・この受講料の中には、パート1の4日間の対面授業及び、試験採点とその後にわたる課題の添削・英国との通信等に
 関する諸費用が含まれます。
・日程変更を希望される場合など、納入済みで受講日を保留にされる場合、有効期限は納入日から1年となります。
 (1年以内に受講されない場合、無効となりますのでご注意ください。)
・パート3(最終課題)を受講期限内に提出できない場合、延長手数料30,000円をお支払いいただくことで、
 1回のみ1年間受講期間を延長することができます。 受講期間を延長した場合も、パート1ご受講最終日より
 2年半以内に修了できなかった場合は、レベル3パート1からの再受講となります。

 《申し込み方法》
*お申込方法          コルテーヌSHOP店頭又はお電話にて受付いたします。
*お手続きに必要な物   受講料、受講申込書(写真添付)
                  ※受講料をご入金後正式な受付とさせていただきます。
                   ※入学願書(受講申込書)はこちらからダウンロードできます。
講座開始10日前までにコルテーヌSHOPにて受付けいたします。お気軽にスタッフまでお声をおかけ下さい。


《お問合せ先》 コルテーヌ スクール事業部  鹿児島市中町4-7(4F) TEL:099−222−5858

info@cortanu.co.jp


バッチ国際教育プログラム レベル1、レベル2、レベル3は英国Dr.E.Bach財団の承認のもとに、
同財団とネルソンバッチ社が開発した世界共通のカリキュラムで、日本での主催に関して、
唯一認可を受けた団体であるバッチホリスティック研究会が、鹿児島において
株式会社コルテーヌの協力を受け、開講するものです。

 
詳しくは、バッチホリスティック研究会のページもご覧下さい。
バッチホリスティック研究会: http://www.bachflower.gr.jp/



| Aroma School Top | Main course | Short Course | Teacher | Q and A | OB impression |